バイラル・エンターテイメント

3

元芸人が考える、これからのクリエイティブの肝。

「せやけど、辞めてなにすんねん」
 
高円寺駅ガード下の薄汚れたホルモン屋の一角で、先輩芸人は僕に尋ねた。網の上では、来たばかりのシマチョウがジュージュー音を立てている。
 
「放送作家と迷ったんすけど…、今は広告に惹かれてます」
「広告?」 
 
急に息子から海外の大学に行きたいと告げられた父親のように、先輩の目が丸くなった。
 
「ネタ思いついた時よく、誰かとカブってないかネットで調べるじゃな

もっとみる